ー スポンサード リンク ー

iPhone5のテザリング設定試してみました

iPhone5のテザリングをテストして見た

「テザリング」とは

IMG_0552

iPhone 5が受信したLTEまたは3G電波を利用して、iPhone自体を

モバイルルーター化して他のデバイス(iPadやパソコン)が

利用できるWi-Fi電波を発生させる機能。

 

今まではiPhoneとノートパソコンを持ち歩く場合

ノートパソコン用に別途モバイルルーターを持っている必要が

あったが、テザリング解禁により、iPhoneがモバイルルーターの

役目もしてくれる機能の事。

 設定は簡単しかも早いWi-Hiルターよりも早く感じる

ただSoftBankのテザリングは、月に7GBを超えるデータ通信を

すると速度規制がかかると言う説明を受けた。

僕の場合外出先で動画を観たりすることはあまりないので

大丈夫と思います。ブログを書いたり講演資料を作ったりする程度

なので7GBを超えることはないのではないかと思っています。

 まずテザリングの設定をするには、SoftBankと

テザリング・オプションの契約をしている必要があります。

 テザリング設定

IMG_0553OK

 まずiPhone5から「設定」→「一般」→「インターネット共有」

をクリックし次の画面でオンにする必要があります。

IMG_0555-OK

 iPhoneの設定はこれだけ

パソコンは、電波マークをクリックし自分のiPhoneを選ぶ

 

スクリーンショット 2013-01-09 14.09.42

 

テザリングでの接続が開始されるとiPhoneの画面上部が青く光り

接続中であることが分かる。ちなみに同時に5デバイスまで接続可能。

IMG_0559

 

接続したMacのメニューバーも、通常のWi-Fiとは違うアイコンになります

こちらが通常のWi-Fi接続アイコン(右から3つ目)です

スクリーンショット 2013-01-09 14.08.25-1

 

テザリング中ですと、この様に変ります

 

スクリーンショット 2013-01-09 14.08.49-1

 

予想以上に簡単にテザリング出来ました。

早くて快適です 

地方に行く事も多いので色々な所で試して見て、しばらく使って

問題ないようであればモバイルルーターは解約も検討しようと

思っています。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)