ー スポンサード リンク ー

入社式は小規模サロンでやっても価値がある

<<入社式は小規模サロンでやっても価値がある>>

14707136255706896-1
photo credit: Joi

いまニューフェースが入ってくる時期、多い所だと何十人も入社してきます。

何処のサロンも本音はこのニューフェースの人達をどうすれば職場に

なじんでもらい、サロンでプロとして自立しスタイリストとしてデビュー

させる事が出来るかを試行錯誤し迎え入れている事と思います。

やり方色々有ると思うが僕の感じた事

書いてみたいと思います。

まず2月頃にはニューフェースを迎え入れる為のお店の総点検

打ち合わせを全員ミーティングでやり、見直す事から始めます。

<<1年経つとお店でやらなければならないルールーが結構いい加減になっています>>

個々を修正して、迎え入れないとやる気を持って入ってきたニューフェースに

説明している事が嘘になったり、先輩がいい加減だったり、ゆるかたり

結構、辞める原因はこんな所に有ったりする。

(言っている事とやっている事が違う)こんなふまんをよく聞きます。

<<もう一つは>>

二ューフェースが入る、この期待からモチベーションも上げやすくなる事。

この機会を利用しお客様に挨拶や感謝の気持ち表すお声がけ

店を奇麗に保つ事、終了時のバックルームや、消毒の在り方

この機会に乱れて来ている部分を徹底します。

又自分が入った時の状況を思い出してもらい、挫けそうになった時

何が思いを止めさせたか、向い入れる心の準備と挫けそうな人の気持ちを

仲間として引き止める気持ちを育てます。

<<入社歓迎会、入社式及び新入店社決起大会>>

file0001154350520
人数が5人以上なら少し本格的にオリエンテーションをします

司会者をきめ、司会者による説明から始めます

始まる前に決まり事、流れの中でのご挨拶、礼の仕方等

始まる前の準備(トイレ等)を説明

<<オリエンテーション>>

l   開会 本日のスケジュールの時間の割り振り流れをご案内します

l   店長歓迎、激励の挨拶

l   社歴、(オープからの履歴)を説明しお店の歴史、や

     オーナーのプロフィールを紹介する

l   新入社員 (ニューフェース)自己紹介

l   体験談  一年先輩もしくは技術者前の人、自分の体験談と

      歓迎を語ってもらう)

l   社長挨拶 (オーナー挨拶)迎え入れた喜びとこれからみんなが直面す    

       で有ろう事や心の準備夢を語る)

l   新入店者今後のスケージュール、練習会等の決まりとスケジュール

      (何時までにスタイリストデビューを目指し、

       その後の売り上げ目標等)

l   まとめ  オーナーが簡単にお話

l   閉会 この後の全員での懇親会、場所の移動での注意事項、開始時間等

 

当然役割を決め司会者にどのように進めてもらうか

話てもらいたい事項、決めごと等リハーサルします

<<店長が話すべき事>>

始めての経験の場合、大体のサンプルを示し

考えてもらう。1年先輩者も、話すべき事、自分が大変だった経験、

つらかった事一番ニューフェースに立場が近い事、結果的には

後悪にならないよう最後は、今後後輩と共に助け合いどうして行きたいかを

夢を持って話してもらう

<<何れにしても始めての経験のケースが多いので>>

最終チェックをし話す内容を考えてもらう。このように事前準備が大切です。

又この事を通じてみんなも成長します。

迎え入れる人数に応じて少し違いが有りますが歓迎している事

期待している事、全員で気持ちを分かち合う機会を持つ事が大切な事です。

<<これは1人入社でも>>

2人でも規模に応じてスタイルをアレンジしてやれば

良いことです。何十人もの新入社員を迎え入れ、メーカーや、ディーラー、雑誌社

多くの来賓を迎えいれる事が出来ればそれも良し、しかし見栄をはる必要は

全然ないと言えます。規模が大きいサロンと言うことはアピール出来るかも

知れませんが彼らに取って重要ではない様に思います

<<もっと大切な事は>>

14707136255528250
自分たちのサロンはどんな気持ちで仕事に取り組み

みんなとどうして行きたいから、入ってもらったのかを

心通じ合わせる事が大切と思うのです。

逆に人数が少ない方が心一つに理解されやすい

相手が一人であっても、オーナー、店長、一番後輩を入れて歓迎メッセージと

後輩はこの一年何と戦って今が、あるのかを話してもらいます

<<ニューフェースが少ない場合>>

本人の自己紹介とあらかじめ渡しておいた決意表明を考えてもらい

その場でこのサロンで自分が、今後果たすべき決意を披露してもらう。

これで晴れてこのサロンの一員だと言う認識が少しでも芽生えてくれれば成功です。

<<その後ランチにスタッフ全員参加で>>

232990980692717238
ニューフェースと会食、出来ればオシャレなイタリアン、フレンチこだわるべき

出来る事なら、その地域一番のオシャレなお店で会食する事ランチならワイン飲んでも

予算的には大きな出費にはならない、軽く酒が入ればみんなとも打ち解け絆が出来る。

また本人の性格もかいま見る事が出来る。

<<こだわるのはオシャレな異空間を選ぶ事>>

迎える側も、ニューフェースも歓迎されている事を味わい、オーナーも

一歩身近に感じるこの気分が一番大切です。

入社式をやることにより、相手の不安を少しでものぞく事と

仲間意識が育つ所に大きな価値を感じます。

決して格好を付ける必要は無いのです。

僕たちのサロンはどの様なお客様に来ていただいて

何を売ろうとしてるのか

その為に必要な事、ニューフェースに期待する事

ここを確認する事により、同じ目標に

向う事、個々が確認出来ればやるべき事もサポートする事により

自分で考えて行動、出来る様になってきます

 

 

<<Just Tomio 塾>>

スタッフの売り上げアップに関するお手伝いいたします。

技術のレッスンから、その。他美容室営業に関する事、コンサルいたします。

お気軽にご相談下さい。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)