ー スポンサード リンク ー

古くなったwindows系ノートパソコンを早く動かす方法

古くなったwindows系ノートパソコンを早く動かす方法

スクリーンショット 2013-08-28 16.13.41

HDD からSSD へ換装すると倍近く早くなる

僕の古いパソコンはPanasonic Let’s note HDD 300GBハードディスク
タイプでした。

それをSamsung SSD 840 Series 120GBデイスクドライブに変更、とりあえず
このタイプに決めました。もちろん250GBとかもありますが

どの程度のものかわからなかったことと自分のパソコンに収まるサイズとか
考えた上で、料金的にも納得の120GBに決めました

 

スクリーンショット 2013-08-27 18.28.17
Samsung SSD840 ベーシックキット120GB MZ-7TD120B/IT(詳細はこちら)
 

HDD からSSD へ換装すると倍近く早くなリます
あなたのパソコンを、もっと速く!パワフルに!タフに!生まれ変わらせます。

 

もちろん機種によって違うかもしれませんが早くなることは間違いないです
メモリを増やすと早くなると言われてますが〜

 

どちらを先にするべきか?

早くしたいのであれば、SSDに交換することを先にするほうが、お薦めです
windows系も最近発売のパソコンはSSD付きがほとんどです

新品を購入する時、HDDタイプかSSDタイプかチェックするほうが懸命です

Samsung SSD 840 Series 120GBデイスクドライブ相性も悪くないです

HDD ハードディスク300GBは取り外し後、外付けハードディスクとして
使用可能です。これまた便利!!

 

 デザイン系はmac系?

当初、僕はデザイン系はアップルのmac系が多いと思っていました。
現にPOPやDM等、デザインするときはmacbook proを使用していました

それ以来ずっと使用しています。広告や印刷関係、アドバタイジングは
いまでもmac系が多い、ように思います。

僕自信もワードやエクセル等で書類作成時はwindowsを使ってはいましたが
書類関係もmacでワードやエクセル、パワーポイント等が出てから使用する

機会が多くなり、iphone,ipadとの連携もクラウド機能が整備されてから
メモ、カレンダー機能が、どれかひとつに記入すると共有できるので便利に

使っていました。特に本を電子書籍化するようになってからは、
mac系です、スピードが早いのとマウスを使わなくて済むのが
何と言っても一番です。

ところが最近サイト作りに、はまっていますが、何故かサイトを自分の手で作る
人はwindows系が多いです。

特にアフリエイトやプログラムを作成する人に多い事に気づきました。
それはアフリエイトとか、いくつものサイトを作る必要がある人に取って

特殊なサイト作成テンプレートがwindowsにしか対応していないことも有るようです

 

 そこで僕自身もwindowsを使用する事に

昔使っていたパナソニックのレッツノートを引っ張りだし勉強の
ために使い始めたのです。

 

スクリーンショット 2013-08-28 16.17.53

 

使い始めた所、遅い〜〜!!以前は、これでもストレス無く
使っていたのですが、あまりにも遅くてビックリです

遅く感じてイライラしていました、また使い方も忘れていたので
ハッキリ言って使いにくいの一言です。

そこで困っていた所、早くする方法があることを知り、チャレンジすることに
決断したのです。

HDD からSSD へ換装すると早くなることを知り、値段を調べて
安かったので変えてみることにしました。

もちろん変更後はメーカーサポートを受けることは出来ません

結果は倍以上の速さに感じます。
しかもHDDは250Gバイトで、SSDは125Gバイトしかありませんが

これで十分です。取り外したHDDは外付けハードディスクとして使用できます
速や〜 ビックリものです!!

生き返りました(^^)。。。。

 

スクリーンショット 2013-08-28 16.19.26

 

この速さだったら使用に耐えることが出来ます
古いノートパソコンを、お持ちの方はHDD からSSD へ換装することお薦めです。

自己責任でお願いします。