ー スポンサード リンク ー

自分にあった美容師の見つけ方

髪型が変われば全てが変わる?


服だけでは、キレイはとは言われない

キレイは、服、髪、メイク、これらのバランスで
作るものです。
 

ですが考えてみてください。
 

実は顔よりもメイクよりも、髪って
一番影響力ある。
 

それはその人の形を作るものだから・・・

 



 
髪型で身長の高さや、顔の輪郭までも、ましてや
服にまで影響与える経験したことあるでしょう。

 

ボディの形を変えてくれるのが服で
ボディと服の両方に関わるのが髪型なのです。

 

この二つが整ったところでメイクとかの
ディテールを整えるのがキレイに見せるコツです。
 

 

では自分にあった美容師をどうやって見つける?


まず、大半の人が美容室に来る目的は
キレイになるため・・・?

 

技術がうまい美容師が、多くのお客様に支持される
わけではない!と・・・言っておきたい。

 



 

接客がよくて、気分をよくしてくれる
お話上手な人が「良いわ!」って言う人も多くいる。
 

 

美容師の選び方?


まずは、美容室に行く目的を決めること・・・?

 

  • 髪型をカッコよくしたい。
  • 髪の痛みをキレイにしたい。
  • ボリュームアップやボリュームダウンをしたい。
  • 自分の好みを知ってもらい世間話でもしながら
    リラックスしたい


 

色々な目的があるはずです。


 

 

目的が決まったら地域を選ぶ


美容師を選ぶ前に、美容室を選んだ方が良いと言えます。

 

地域によって、また店の外観によってそのお店の
コンセプトや得意がわかります。

 

スクリーンショット 2017 04 19 13 28 22

 
目的によって地域が決まり、美容室がある
程度決まります。

 

雑誌やホームページの内観写真を見たり、実際にお店を外から
チェックしてみよう。

 

自分にとって居心地がよさそうかは、サロン選びの
大切な要素です。

 

例えば、お店の外観や作りを見れば、出てくる
料理や、料理人の質がある程度判断できます。

 

ハイセンスな髪型を求めているに
地域の選択を間違えたら希望はかないません。

 

トレンドを追うとしたら、東京の中心部、青山、原宿
代官山、広尾、この中でも若い人中心なのは比較的
原宿でしょう。

 

青山、代官山 、と言ったところはトレンドを
追いながらも、大人のセンスが求められる。

 

広尾は、お嬢風やマダムと言った地域性がある。

 

スクリーンショット 2017 04 19 13 53 22

 
なりたい自分を決めたら地域を決め、友達の紹介や
口コミサイトで決める。

 

それから美容師を決めることになるでしょう。
 

 

美容師を選ぶ場合・・・?


「紹介された美容室の美容師さんにやってもらう」
これは、結構自分に合った美容師さんに出会える
方法でもあります。

 

街でみた自分が良いと思った髪型をしている人を
見つけたら美容師さんを紹介してもらう。
意外と手っ取り早い方法です。

 

初めてい行くサロンでもホームページなどで
美容師紹介と作品が乗っている場合が多くあります。

 

それらをチェックして「初めから、指名」をする。

 

指名無しだと、美容室には新人スタイリストから
多くの指名客をもつ、ベテランまでいるので上手か
どうかわからない。

 

美容室を選んで座っただけではキレイになれない?
まず、自分と髪質が似ている人を選ぶのも一つの手です。

 

もし髪が少ないのが悩みなら少ない人を選んでみる
髪が多くて困っているのなら・・・
髪が多い人を選んだ方が話が早い。

 

もちろん髪の質や量が似ている人って、言うだけではなく
好みを理解してくれるかどうかも大事です。

 

雑誌などで紹介されている美容師は、ある程度の
信頼はあるかもしれません。
しかしそれが全てではありません。

 

自分に合う美容師を探すのは、人生のパートナーを
探すのと同じぐらい難しいかもしれません。
 

 

最初に目ぼしをつけたら・・・


「どこか、気になるところは、ありますか?」
と聞いて来る美容師はOKサインです。

 

「どんな髪型にしますか?」と聞いて来る
美容師はNGです。

 

どんな髪型にしたいか?どれが似合うか?
わからないから今までの美容室から新たな美容室に
きているわけだから・・・

 

どのくらいの頻度で髪を洗うか?
タオルドライだけか?
ブローやアイロンなど使ってスタイリング
するのかよく質問してくる美容師は、当たりが多い

 

相手の好みを知しって・・・カットした髪型を
自分で再現できるか、できないか、チェックした上で
その人に合う、施術をしようとしているわけだから信頼できます。

 

また美容室のブログなどで、チェックして
自分の求めてる技術の情報をとにかくいっぱい
上げてる美容師を見つけること・・・
 

 

自分の好みをしっかり伝える


できれば自分から、スタイリング剤を使うとか、状況説明や
髪型の写真の、どこの部分が気に入っているのかなど

 

また週末にスポーツしているなど、具体的に
お話してくれると美容師側もベストを尽くせると思います。

 

自分の好みをしっかり伝えることで失敗する
可能性はぐっと減ります。

 

芸能人の無造作なエア感や・抜け感は、美容室では
できても、そっくりにはできない。

 

髪質も違えば顔立ちも違う、髪型が同じにしても
同じに見えない。

 

無造作ヘアが素敵に見える芸能人は・・・?
ちゃんとしたプロのヘアメイクが付いていて
キレイに見えるようライティングや写真をとっている。

 

場合によっては修正もかけている。

 

本当は、カットが上手な人は技術が上手いだけではなく
相手の半歩先を読んで似合せる技術も持っているものです。
 

 

髪の痛みをキレイにしたい


カットが上手く自分を一段とキレイに見せてくれる
美容師はセンスが良い。

 

だからパーマも、できればその人が、巻いてくれた方が
ヘアスタイルの再現性も高くなる。

 

しかし、ヘアカラーはカラーの色を決めるのは
カラーリストと一緒に決めたとしても・・・

 

カラー専門(カラーリスト)の人の方が、
前処理や色の出し方を専門に勉強しているから
上手です。

 

今やカラー専門、ヘッドスパ専門など専門性を打ち出した
ところが多くなってきた。

 

髪をきれいに整えるためだけでなく美容院でゆっくりしたい
リラックスしたいという人には、技術もさることながら
お店の雰囲気も大事になります。