ー スポンサード リンク ー

口紅の塗り方テクニック

唇を描く

口紅は外面のキャンバスの上にどのように塗り、形作るかを
通して、内面の自分自身を表現できるような(リップメイク)
唇を、結局は選ぶのです。

 

スクリーンショット 2014 09 06 14 58 08
自分が持っている唇を、嫌だと思わず、自分にしか無い
武器と思い、どう表現すると魅力的に見えるかを、その日の

なりたい自分、時には清純に、時にはセクシーに、リップメイクで
楽しんではいかがでしょうか?

 

 

塗り方テクニック

僕は唇全体にペンシルを使い、おちつかせるために上から、
フェースパウダーを叩きます。

それからグロスか、リップを上から塗ります。リップペンシュルを
選ぶときには、リップと違う色でも恐れずに、ペンシルを全体に
使えば、上から違う色を塗ると言う組み合わせでも成功します。

 

スポンサードリンク



 

基本は自分の唇の色に近い色を選ぶのが、基本です。
 
    1. リップを塗るときは、必ずリップブラシを使いましょう。
      ●●そのまま使うよりははるかに使いやすく、口角をニジマせずに
      ●●描けます。輪郭からはみ出すことなく確実に唇内に
      ●●色を付けることができます。
 
    1. 唇の輪郭を描くときは、リップペンシルが
      ●●けずりすぎてい粗くならないようにしましょう。
      ●●唇の形を整えながら唇の外側を軽くなぞるように
      ●●使います。
      ●●不自然な形にならないように、唇は緊張させないようにします。
 
    1. 技術進歩のお陰で、美容外科手術のような
      ●●根本的な手段に頼らなくても、唇をある程度までは、
      ●●ふっくらさせることが、今では出来るようになりました。
 
    1. 透明なグロスやカラーを口紅の上につけるときは
      ●●最初にそのグロスを手首につけてから、もう一本の
      ●●ブラシで唇に移します。グロスに付属している
      ●●スポンジチップは色落ちの原因になるので使いません。
 
 
 

長持ちさせるには

スクリーンショット 2014 09 06 14 40 32
    • 必ずティッシュで軽く抑えてから、もう一度塗り
      ●●色と耐久性を定着させます。
 
    • 唇の色素が濃い人はファンデーションを塗り
      ●●(好みに応じて透明なパウダーをふんわりはたき)
      ●●それからリップを塗ります。
 
    • 元々の唇の色が望みのリップの色に影響をするのを防ぎ
      ●●多くの色みを楽しむことができます。またにじみを
      ●●最小限に抑え、口紅を長持ちさせます。
 
    • 先の丸いリップペンシルを使って唇全体に
      ●●塗ってからリップを上塗りします。こうすることで
      ●●夜まで色落ちしません。
 
    • マットな口紅は、ツヤのある口紅よりも長持ちします。
 
 
 

もて唇にしたいなら

    • 季節や、時期によってリップの色を
      ●●変えましょう。
 
    • 唇の輪郭を暗めな色で描き、全く違う色で
      ●●塗りつぶすのは辞めましょう。あまり魅力的に見えません。
 
    • 上唇の輪郭に、とがった部分を書くのは
      ●●固く神経質そうに見えてセクシーに見えません
      ●●魅力的なのは丸みを帯びてる優しい唇です。
 
    • 洋服の色に合わせて口紅を付ける
 
 
 

ワンポイントテクニック

スクリーンショット 2014 09 06 14 43 07
    • リップライナーを上手く使えば、唇の形を
      ●●素早く変えることができます。
 
    • ペンシルは削ってから、実際に自分の唇の
      ●●輪郭を取る前に、手の甲に一旦走らせ程よい丸さにします。
      ●●とがった先が丸くなり自然な輪郭がかけます。
 
    • ふっくらとした唇にするには、上唇や下唇の
      ●●中央にコンシーラーを少し塗ればうまくいきます。
 
    • リップラーナーを使用することで唇の輪郭を
      ●●クッキリさせ口紅を長持ちさせます。
      ●●黒い肌にはブラウンのアイペンシルをリップライナーと
      ●●して使うこともあります。
 
    • 唇が荒れている場合、良質なリップバームを
      ●●必ずつけてよく浸透させ、よく拭きとってから口紅を2度づけします。
 
 
スクリーンショット 2014 09 06 14 18 30
 
 

唇を色々描く

メイクを強調するという点では、好みの口紅えを塗るのに
勝るものはないでしょう。

どんな唇でも、いくつかコツを覚えれば、必要にあわせて上手く
変えることができます。
 
 

唇を塗ってないような自然な唇

    1. いつものように唇にファンデ−ションをぬります。
 
    1. 肌の色に近いナチュラルな色のリップライナーで
      ●●元の唇の形に沿って描きます。
      ●●MACの『スパイス』はスーパーモデルの多くのお気に入り
      ●●ほとんどの人に似合います
 
    1. その輪郭の中を、同じリップライナーで塗りつぶし
      ●●コットンボールで唇全体をこすって柔らかい効果を出します。
 
    1. 指を使って、透明なグロスを下唇の
      ●●中央にポツンと乗せて唇を閉じ合わせます。
 
唇の描き方と唇の形と位置については下記を参照
http://tomio23.com/archives/2973