ー スポンサード リンク ー

マヌカハニーはどれが良い?オススメと効能

マヌカハニーとは?どんなもの


テニスプレヤーのジョコビッチの本の中で知った。

ジョコビッチは糖分の摂取は、「フルクトース」という天然の糖分しか
摂らないそうです

フルクトースとは・・・?
果物や「蜂蜜に」多く含まれる糖分です。

高価でおいしいニュージーランド産、「蜂蜜のマヌカハニー」への
執着も告白している。

「毎日スプーン2杯のハチミツを食べる」と書いており、試合中に口に
することもあるという。

それがマヌカハニーだ。

 

 

マヌカハニーとはどんなもの?


マヌカハニーとは・・・?
ニュージーランドの「マヌカの木」から採れるはちみつです。

基本的には、どれもちょっと後味の薬臭い、はちみつという印象です。
マヌカハニーの色は、濃いめの琥珀色をしています。

有効成分が濃いものは、色も濃くなる傾向があるようです。

 



 

マヌカハニーの採れる「マヌカの木」


マヌカハニーの採れるマヌカの木は、ニュージーランドの先住民の
マオリ族の間では、聖なる癒しの木であったようです。

和名は「ギョリュウバイ」檉柳梅、と言い、梅のようなピンクの花を咲かせます。

 

どのマヌカハニーが効果が高いのか?


マヌカハニーには有効成分の含有量に応じて表示があります。

ボトルに100とか20+というような表示がありますが、その数値が
マヌカハニーの効能、殺菌力を示しています。

しかし、その基準が、まちまちだったりするので選ぶ時に難しくしているのです。

詳しくは商品リンクの下をお読みください。

 

おすすめのマヌカハニー


マヌカハニーの選び方として・・・
UMF認定をうけたもののうち、10+以上のものは「UMFマヌカハニー」
または「アクティブ・マヌカハニー」と呼ばれています。

また「医療グレード」とされています。

このグレードのはちみつは、ニュージーランドでは医学研究の対象と
なっており効果が期待できます。

ただし、ハイグレードのマヌカハニーは値段も比例して高額になってきます。
「UMF10+以上」相当のマヌカハニーで自分が続けやすい値段のものを
選ぶのが良いでしょう。

参照 :  【マヌカハニーの正しい選び方】ジョコビッチも毎朝食べている。

 

商品リンク


 

Manuka Doctor, Apiwellness, 24+ Bio Active Manuka Honey, 8.75 oz (250 g)
Manuka Doctor, Apiwellness, 24+ Bio Active
Manuka Honey, 8.75 oz (250 g)
posted with カエレバ
Manuka Doctor



 

今はこちらを食べています。味は少し薬臭いような
いかにも効きそうな感じです。


 





ウェダースプーン・オーガニック, 100%生マヌカ蜂蜜 Wedderspoon Organic, Inc., ウェダースプーン・オーガニック,
100%生マヌカ蜂蜜、アクティブ16+、17.6オンス(500 g)


ウェダースプーン独自の「KFactor」という基準を採用しています。
TAに近い基準のように読めますが、その数字が16で
価格も安いので多分活性度が3つの中で一番下のものになります。

オーガニック、非遺伝子組換え、生のはちみつと言うことで
海外の健康ブロガーたちに人気の商品です。



アクティブマヌカハニー UMF10+ 250g ハニーバレー(100% Pure New Zealand Honey)マヌカ蜂蜜

アクティブマヌカハニー UMF10+ 250g ハニーバレー
(100% Pure New Zealand Honey)マヌカ蜂蜜

ハニーバレー社のものは日本で入手しやすいです。
UMF16のものもあります


 

MANUKA HONEY/マヌカハニー 【活性強度39+ MGO1100+】
 

MANUKA HONEY/マヌカハニー 【活性強度39+ MGO1100+】

 

TCN (最高級品を試したい人向け)
最高級のマヌカハニーは、マヌカハニー販売専門店のTCNが
販売する「MGO1100+」という世界最高濃度のマヌカハニーです。

 

 

マヌカハニーの効能:抗菌、殺菌作用


はちみつには殺菌・抗菌作用がありますがマヌカハニーは
普通のはちみつよりもかなり強い効果を持っています。

マヌカハニーに抗菌効果があるといわれているもの

  • ピロリ菌
  • ブドウ球菌
  • 風邪のウイルス
  • 虫歯菌


 

抗菌作用に加えて、抗炎症作用も期待できます。
もともと、はちみつには抗炎症作用があるのですがマヌカハニー特有の強い
抗菌作用との相乗効果が期待できます。

マヌカハニー愛好者は傷口に塗ったり、口内炎に塗ったりもします。

 

一般的なマヌカハニーの効能グレード


一般的なマヌカハニーの効能グレードは・・・?

  • UMF
  • NPA
  • TA

で表されます。

UMF・・・?
様々な基準が乱立しているマヌカハニー業界で一番オフィシャルな数値です。

UMFHA(UMFハニー協会)というニュージーランド政府機関(審査機関)による
ガイドラインに準拠した審査を行う独立機関による審査を経て

ライセンスを授与した商品のみにUMFの数値を表示することができます。

UMFマークの基準は・・・?
はちみつは一定のガイドラインに沿って生産され、また
トレーサビリティ(生産者を追跡できること)が審査された認可済みの
生産業者に与えられます。

 

UMFの数値


UMFの数値は5+〜28+に分かれています。

この数字は、検査対象のはちみつから取り出したメチルグリオキサールが
同じ濃度(%)のフェノール水溶液(消毒に使われる殺菌効果のある薬剤)と
同様の殺菌効果を持つことを示しています。

 

マヌカハニーの効能を示す数値:NPA(Non-Peroxide Activity)


マヌカハニーのグレード「NPA」は、「UMF」と同じ意味の数字になり同じ内容の
検査を行っています。

しかしこの「NPA」は「UMF」のように厳しい政府機関によって検査されている
わけではありません。

マヌカハニーの生産者にとっては認証にかかる手間やコストを削減でき
製品価格に反映できるという利点があります。

 

マヌカハニーの効能を示す数値:TA(Total Activity)


市販のマヌカハニーでよく見かけるのが「TA」Total Activityです。

「UMF」がはちみつのメチルグリオキサールの殺菌・抗菌効果のみを
測定するのに対し、TAは、はちみつ全体の殺菌・抗菌効果を測定したものです。

同じはちみつを調べたとしても、「TA」は「UMF」に比べて
高めで、やや「盛った」数字が出てきます。

 

 

マヌカハニーの効能を示す数値:マヌカヘルス社”MGO”


マヌカハニーメーカー独自の効能グレード基準を設けたりもしています。

マヌカハニーの個別のメーカーで、そのメーカーのみに通用する表示を
採用している場合があります。

 

マヌカハニーのUMFとMGOの簡易換算表


 

MGO100 = UMF10+
MGO400 = UMF20+
MGO500 = UMF25+


 

マヌカハニーの食べ方として注意したいこと・・・?
一番注意したいのは、加熱しないことです。

これは、生でないマヌカハニーでも同じです。

インドの古代薬草医学の「アーユルベーダ」では・・・?
はちみつを大変重要視していて、その摂取法というのをあげています。

アーユルベーダで、はちみつは「40℃以上の熱を加えない」
「空腹時に単独で食べる」
「肉や卵のタンパク質や酸味のあるフルーツと食べない」と良いそうです。

 

僕は、毎朝スプーン1杯空腹時に食べています。

 

最近では、僕の朝食は、世界最強の朝食「バターコーヒー」マグカップ1杯と
マヌカハニースプーン1杯だけです。

 

脳を前回して前向きにやる気を起こさせるには
この朝食が一番だと時間しています。

いつも書いてるグリーンスムージはランチ用にしています。

 

注意すること

マヌカハニー、生はちみつ処理済みの、はちみつに関係なく
すべてのはちみつに言えることなのですが1歳未満の子供に
与えてはいけません。