ー スポンサード リンク ー

DNAの不思議

DNAの不思議

僕がDNAと言う言葉を知ったのは

何年前のことだろう、DNAは遺伝子情報を持つ生命の設計図だと


言う人もいる、それは細胞から細胞へ親から子へ同じ性質が遺伝して

いるからだ、同じ性質を親から子へ子から孫へと受け継いでいく

カビは一個の細胞からできていて他の生物は幾つもの細胞から

できている。人間の体には60兆もの細胞が有るらしい

DNAは細胞?

それぞれの生物は同じようなDNAを持っているから同じような生物に

なるらしい医療に於いてはDNAを調べると高血圧、糖尿病、心臓病と

いろいろなことが解り、エネルギーから、環境問題、産業も、今や

バイオテクノロジーの産業が研究され生かされているとゆう

これ全てDNAの研究によって色々な産業に生かされていくと言う

僕が関心あるのはその中でも人間だ


人間は60兆ものの細胞がある

その中の一つに、肥満のDNAがどうやら引き継がれていると言う

肥満体質があるから皆肥満に成るとは言えないらしいが、少なくとも

太る体質は受け継いでいるらしい、そのおかげかどうか

肥満DNAを持った人は痩せている人と同じ物を食べても

太りやすいとゆうことは言える 

今DNAダイエットの方法を紹介されているぐらいだから

肥満遺伝子を知る主なる方法は2つ

ダイエット外来等病院で調べる方法と

爪から肥満遺伝子がわかる肥満遺伝子キットで調べる方法

この2つが有るらしいDNA遺伝子は不思議だ、私の知り合いに二世の子供が

いるが父親を僕はよく知っている

その子が父親と一緒に過ごしたのは、わずかな時期、今日本で母親と

過ごしているが、その子が大きくなるに連れ歩き方が父親そっくりになり

食べ物はもちろん、仕草、話し方も、なぜか似ている

ホントはそばにいる母親の影響を受け母親に似るのは、わかるが

遠くにいる父親にすべて似てくるのは、どうゆうことか僕に考えられるのは

DNA,遺伝子濃く引き継がれているとしか、説明が付かない。

このDNAの組み換えによって病気が治り

寿命が伸び、人それぞれの才能が

組み変えられるようになったり、事故で腕が無くなった人の手が

自然に生えて成長してくる時代が来るかもしれないと考えると

恐ろしくなる。映画に有るようにクローン人間もありえるかもしれない

親から子へ、子から孫へ引き継がれるDNEの不思議さ

あまり深いことは考えずに、自分と、子供、そして孫のDNA

アートとして並べて部屋に飾るだけで人間が何世紀にも渡り、そして自分が

ここに存在するだけでストーリーを感じ、感謝する


今リアル(現実)としてそれが出来るようになったのだ 60兆もの細胞の

組み換えによってすべての人が、同じ生物でありながら微妙に違う

この不思議さ、これが人間なのか。。。

改めて思うDNAの不思議

 

興味の有る方の為に問い合わせ会社を紹介しときます

PINGPONG Corporation (株式会社ピンポン)

TEL03−5357−1377

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)