ー スポンサード リンク ー

ここが知りたかった電子書籍の仕方

ここが知りたかった電子書籍の仕方

ScanSnap Managerをインストール後アプリで立ち上げScanSnap Managerから設定を

クリックします。


前回も説明していますがスキャン前にこの画面から、読み取りモードを選択し

継続読み取りにチェックを入れ有効にしときます。

 

ScanSnapに裁断した書籍をセットします

さい

裁断した本をセットし電源をオンにするだけ、両面スキャンが

ものすごいスピードで行われます。

 

何回かに分けてスキャンしましますが、1回目が終わった時点で


コンピューター画面がこのように表示され2回目以降の本をセットした後

継続読み取りをクリックし継続致します。

 

スキャン終了後はこの画面がコンピューターに表示されますので


読み取り終了をクリックします。どこに保存するか聞いてきますので

 

読み取り終了クリックするとこの画面が表示され


私はFinderの中の書類の中に電子書籍フォルダーを予め作っておきましたので

フォルダーを選びます。

もちろんEvernoteその他を選ぶ方も多いと思います。

 

この画面が出てきたらスキャンした本の題名を入れます


フォルダ名、自分で作成したフォルダー名を選びます。

私の場合(電子書籍)フォルダーを選び、保存ボタンをクリックします。

 

Finderから書類をクリックし電子書籍フォルダーをクリックし


確実にスキャンした書籍が取り込まれたか確認します。

上手くいきました。

 

PCからipadに電子書籍を取り込む

PCとipadを同期します。


iTunesに同期したら自分のipadをクリックしAPPをクリックします

スクロールし画面下のファイル共有画面に行きます。

 

予めipadにアプリとして入れてあるBookmanが表示されますので


この画面からBookmanをクリックします 

 そして追加をクリックします。

 

追加したい書籍を選びます

 

そして開くをクリックします。

 

Bookmanの本棚に入りました


Bookmanアプリを選んだ理由、電子書籍が 見開きで自動的に表示されます

後は右から開くか、左からページを開くか設定でき他のものに比べ簡単に

書籍化でき満足しています。

http://bookman.tsumikistudio.com/ja/

 

 

 

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)