ー スポンサード リンク ー

今年自分の進むべき道

今年は気持ちも新たに自分の道を

一直線に進んで行こうと思う

259731103479527561_VRtPvnoY_b

僕には志した道があったはず、与えられた道があったはず

自分の才能を活かす道があったはず

ぶれずに今年は磨きをかけて進んで行こう

目標に向て行くには1日1日、力を抜いて、しかし確実に一歩ずつ

前進して行く事だと心得ています。

結果目標に到達する。

 自分には 自分に与えられた道がある。

 天与の尊い道がある。

 どんな道かは知らないが、

 他の人には歩めない。

 自分だけしか歩めない、

 二度と歩めぬかけがえのないこの道。

 広いときもある。狭いときもある。

 のぼりもあれば、くだりもある。

 坦々としたときもあれば、

 かきわけかきわけ汗するときもある。

 この道が果たしてよいのか悪いのか、

 思案にあまるときもあろう。

 なぐさめを求めたくなるときもあろう。

 しかし、所詮はこの道しかないのではないか

 あきらめろと言うのではない。

 いま立っているこの道、

 いま歩んでいるこの道、

 とにかくこの道を休まず歩むことである。

 自分だけしか歩めない大事な道ではないか。

 自分だけに与えられている

 かけがえのないこの道ではないか。

 他人の道に心を奪われ、

 思案にくれて立ちすくんでいても、

 道は少しもひらけない。

 道をひらくためには、

 まず歩まねばならぬ。

 心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

 それがたとえ遠い道のように思えても、

 休まず歩む姿からは

 必ず新たな道がひらけてくる。

 深い喜びも生まれてくる。

(松下幸之助)

時代は変るこの時代の変化に対応し次への道を開いて

いきたいと思います

今年もブログ購読よろしくお願いします。

2013年吉日

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)