ー スポンサード リンク ー

失敗しない美容師さんの選び方

失敗しない美容師さん選びの基準

店を選んだら美容師選びになります。

あなたが美容師に何を求めるかにより選び方の基準は変わります。

美容師さんを選ぶポイント

 

予算によって選ぶ

例えばデパートやショッピングモール等に入っている美容室は

ファミリーレストランのような感じに似ています。

資金力もあり、ある程度実績のあるサロンです。接客についても教育

され、特別安くはありませんが一定の技術力と信頼はおける言えるでしょう。

その中の美容師さんは教育を受けテストに合格し売上もチェックされて

いますので、ある一定水準と言えます。

又お店によっては技術者のランクによって選ぶことができます。

メリットは自分の予算やヘアスタイルによって決める

ことができることです。

もちろんデパートやショピングモールのコンセプトによって違いはあります。

そのコンセプトによって価格が安いお店や、高級感を出してる

店舗とさまざまですが、ある一定の評価は出来ると思います。

もし心配だったら、『髪型を変えたいのですが、カットの上手な方お願いします。』

と言ってみます。その日がダメなら開いてる日に予約を入れます。

また予約なしで初めて行く美容室でお願いする場合、その時間あいてる技術者、

もしくは初級技術者が担当する可能性があります。

スポンサード リンク

 

見た目で選ぶ

見た目にイケメンとか、美人がカッコイイから、良いデザインができそうな

気がしますが、そうとも言えません。

 

美容師選び

 

世界的に見てファッションデザイナーでスタイルが良くてイケメンや、

美人デザイナーが、多くない事が証明しています。

モデルのようにスタイルが良くて顔が良いとしたら、勉強や修行時代が

長く労働時間や勉強時間の長い、モノづくりの仕事がよほど好きでないと

勝ち残って生きにくいと言えます。

また他の仕事からのスカウトがある可能性が高くなります。

自分にコンプレックスを抱えているから、ファッション好きは美意識が高く

スタイルがあまり良くないから、スタイルよく見える洋服のデザインが出来

ると言えます。

顧客の悩みがわかり、いつも考える習慣が感性豊かになるのです。

後は相性が合うかどうかだと思います。

 

美容技術者のランクで選ぶ

大きく分けて3〜4つに分けられます。

そもそも技術者のランク付けは海外のランク付けの考えを元に出来ました。

長年、見て覚えさせる、師弟関係でしたが、カット技術を理論化し

だれでもがモデルを取って感覚ではなく、理論で教育することが

出来るようになったことで、早く技術を身につけることが、

可能になりました。

経験の浅いものと、ベテランの経験を積んだものとが同じ料金は

お客様に取って自分にあったスタイリストを、選びにくいのではないか、

料金の不公平感を無くす意味もあることから料金の細分化が始まりました。

ですからこのランク付けはある程度の目安になります。

大半のお店がカットによってお客様のヘアをデザインできるかどうか

お客様のニーズにあう最低限のスタイルをカットすることが出来るか

どうかをテストしてスタイリストデビューをしています。

このランク付けはどのような基準になっているのでしょう

    • スタイリスト

      ●●メインはスタンダードなスタイル(定番スタイル)のカットを

      ●●することが出来る。

      ●●毛髪診断、シャンプー、トリートメントヘア・エステ等、

      ●●定番カラーや白髪染め、パーマスタイル、アシスタント時代に

      ●●ほとんどマスター、テストの内容はカットがメイン

 

    • トップスタイリスト

      ●●ある一定の売上をコンスタントに売り上げることが出来る。

      ●●ヘアカラーも色のコンビネーションやセンスも磨かれ、

      ●●簡単なアップや、人によってはメイクも出来る技術者のこと

 

    • ディレクター

      ●●売上もトップクラスを維持していて、店によっては撮影や、

      ●●ショーに出演したり、一つの技術に哲学を持てるよう努力し

      ●●お店のトップクラス

 

お店によって違いがあるが、おおむねこんな感じと解釈してもらって

良いと思います。

お店によって若干違いはありますが、ディレクターは全ての技術、

カラーやアップまで出来る人、総合的に監督できる人になります。

 

各ランクのメリットとデメリット

各ランクのスタイリストのメリットとデメリットを考えてみましょう。

スタイリスト(初級技術者)

メリット

予約が取りやすい、少し時間はかかるかもしれませんが、付ききりで

ヘアを担当してくれる。料金が安く抑えられる。

デメリット

経験が少ないので、スタイルが限られている。ある程度普通のボブスタイルや

ロングレイヤーを揃える程度でしたら問題ないです。

いま青山や原宿、代官山、中心部の名のあるサロンは新人と言っても、

自分のサロンモデルを何百人かリストを持って練習を重ね合格と同時に

自分のモデルさんがお客様になっている可能性が高いのでそれなりの仕事はできます。

 

トップスタイリスト

その店を代表する技術者で簡単なアップぐらいまでは出来るレベルの人が

多いです。

メリット

接客から技術の経験に至るまで多くを経験している。各技術が速い、人気の

トップスタイリストはヘアの提案もできる可能性が高い

料金も世間相場である程度安心できます。

デメリット

人気のトップスタイリストはデザイン設定とカットだけになる可能性が

高い、付ききりでしてくれるとしたら 、お客さんの数が少ない可能性が

あります。

 

ディレクター

経験は豊富です。カラーやパーマアップに至るまで総合的に技術経験は

豊富です。ここで技術がうまい人と、愛想がいい人に別れます。

メリット

自分がしてみたいスタイル写真等を見せれば近い雰囲気にすることができます

人によっては貴女にあった提案もできます。

あなたの髪質や、骨格、皮膚の状態も加味した提案ができます。

ヘア化粧品の知識も多く、ヘア以外にも多くの情報を持っていて知識も深い

デメリット

料金が高め、多くのお客様を抱えているので接している時間は限られる。

 

アートディレクター

その店のヘアデザインの方向性や、撮影経験や人前でデモストレーション経験も

あり、お客様が要望するスタイルは、簡単に出来る技術力はある。

メリット

経験上から、多くの提案は出来るはずです。撮影経験から人によっては

ファッション、メイク、等についても相談に乗ってもらえる。

デメリット

予約が取りにくい、時にはお薦めスタイルを強く決めさせられることもある。

 

美容師の見分け方

カリスマ美容師は接客や、センスが良い人が多くいます。当然技術力も

良い人もいますが、型崩れがしなく、実用的で骨格に合わせ数ミリ単位で

切り分ける事が出来るかと行ったらそうでもない。

ここで技術思考が強い美容師と、センスの良い美容師とに分けられます。

技術の良い美容師とは?

技術の良い美容師とは、必ずしもセンスが良いとは限りません、写真を

見せてその通りのスタイルやカラー・デザインは実用的に綺麗にデザインする

ことができるが、似合うようなデザインを選ぶことが

出来るかと言えばそうでもない

 

スクリーンショット 2014 08 17 16 41 39

センスの良い美容師とは?

その人の好みにあったプラスアルファーなスタイルを提案できる人

接客もそつがない、技術内容が完璧かと言うと疑問な人もいる

要は両方兼ね備えている人は少ないとハッキリいえる。

お店選びと同じように、隠れ家的にひっそりと少人数でやっているサロンより

あなたが自分のヘアスタイルを決めかねていて自分の魅力を引き出したいと

考えているなら、トップスタイリスト以上を選ぶべきです。

デザインが決まっている場合、

おかっぱ(ボブスタイル)や揃える程度のロングヘアならスタイリストでも

問題と思います。

ハッキリ自分のイメージを持っているのなら、それに近い写真を見せるのが

伝わりやすいです。

イメージを言葉で表現するほど難しいことはない

海外のレストランで飲んだワインの味をソムリエに伝えても、殆どの場合

微妙に違います。これくらいイメージを伝えるのは難しいと言えます。

相性が合ったなら今度ここが重たかったのでとか、長さはこのぐらいとか

注文を出し自分好みに育てれば良いと思います。

 

 

地域によって選ぶ

地域によってかなり美容師の技量の違いはあります。

美容師の技術や、能力はお客様によって育てられると言うことは

言えます。

お店選びで紹介したように、そこで働く美容師さんも地域によって

技量は変わります。

美容室の選び方

http://tomio23.com/archives/4699

東京のファッション地域にはマスメディアや芸能人も多く

その地域を夢見て才能ある多くの人材が地方から集まってきています。

彼たちに課せられる課題や、競争、お客様の厳しい目、そこで

勝ち残らないとトップ美容師にはなれません。当然技術やセンスも

磨かれます。

隠れ家的にひっそり住宅地や中心部から離れているサロンよりは

中心部の競争の激しい中で支持されているスタイリストのほうが

レベルは上になるといえます。

もちろん地方都市、大阪、京都、神戸、福岡、仙台、札幌、その他の大都市

も駅近くやファッション地区で勤務している美容師は優れている可能性が

高くなります。

 

美容室を使い分ける

ヘアスタイルのイメージチェンジは中心部の美容室、同じカラーの繰り返し

やヘアスタイルを揃える程度は、自分の行きやすい美容室、また崩れてきたら

中心部と使い分けているお客様も多くいます。

 

 

芸能人のように自分に似合ったヘアにしたい

初対面で自分の事をわかってくれて、骨格や髪質などを、加味して

今まで体験したことのないようなスタイル提案が出来る人、ハッキリ行って

少ないです。

雑誌やマスコミに出ている人、もしくはカリスマと呼ばれている人、口コミに

頼るのが一番近道かも知れません。

又街で気に入ったヘアをしている人がいたら、誰に切って貰ったかを

尋ねるのがてっとり速い、出来れば髪質や襟足の生え方がどうかを

見ると間違いないです。

骨格が綺麗で髪質もよく生え方が良ければ、ある程度きれいな形には

なります。

ファッション雑誌のヘア、メイクアップを担当している人、雑誌に小さくクレジットが

乗っています。

業界ではフリーランスと言われ、プロダクションに所属、雑誌社に電話で

聞けば連絡方法を教えてくれます。

時間を合わすことが出来るなら、やってもらうことは可能です。

彼らも女優や、モデル、雑誌、カメラマン、ファッションスタイリスト、

広告会社等の人から頼まれ、ヘアカットはしている場合が多いです。

 

スクリーンショット 2014 08 17 17 47 08

雑誌や、コマーシャルの仕事に比べ、一般のお客様からせいぜいとれても、

カット料金が2〜3万円位としたら受けてくれない可能性もあります。

頼む場合、ヘアデザインを決めてくれたら5万以上出すことを切り出せば

可能性大です。

彼らたちは、これから一般に受けそうなヘアやメイクを研究しているので

提案力はあります。

技術内容はできてる人もいれば、内容はダメな人も多くいます。

ヘアデザインの外側、雰囲気作りは、たけています。

デザインが決まったら、美容室でそのようなデザインにしてもらう

のもひとつの方法です。

 

プロ集団にしてもらう

もし女優や、タレントのように、ファッションコーディネート、ヘアメイクを

体験して、ある程度の方向性を決めたいのであればギャラを、各10万ずつ

計20万が最低金額と言えます。もちろん気に入った洋服は別途購入になります。

しかし、このレベルになると、本当に自分の魅力を探していのであれば、

この位のギャラは支払う価値は有ると思います。

メイクにしても使用材料や、やり方のアドバイスが受けられ、

ファッションスタイリストからは、洋服の売っている場所や何を

ポイントにコーディネートすればよいか聞き出す事ができ、

その後に行かせます。

得るメリットは多くあります。

今自分にお金をかけることが出来る人なら、ほとんどのことが可能です。

歯並びを綺麗に白くしたい、プロポーションを綺麗にしたい、肌を白くしたい、

美に投資をすることで手に入らないものはないのです。

整形に数百万かけることを思えば、各プロに出すギャラは安いと言えます。

 

スクリーンショット 2014 08 17 17 42 55

デザインが決まっている場合、

自分のイメージを写真などで、伝える工夫をすると良いと思います。

おかっぱ(ボブスタイル)や、揃える程度のロングヘアならスタイリストでも

問題といえます。

相性が合ったなら、次回ここが重たかったのでとか、長さはこのぐらいとか

注文を出し自分好みに育てれば良いと思います。

ショートレイヤーや段差のあるボブなど、揃えるぐらいと注文出しても

微妙にニュアンスやシルエットが担当する人によって変わってしまいます。

ある程度気に入ったら、出来れば同じ人に、わかってもらうほうが満足できると

おもいます。

 

美容師を見抜く方法

あなたの言うこと、全てを聞いてくれる美容師

横は何センチ後ろは何センチと支持した所、髪の分量はどのくらい

にしときますか?

と細かく聞いてくる。又全ていいですね〜と褒めちぎってくる人。

このような美容師はヘアスタイルセンスは無いと見たほうが良いです。

又貴女にあったヘアスタイルの提案など難しいといえます。

言われるがままのスタイルをしてくれたとしても、はたしてバランスや

手入れのしやすさ、貴方の満足が得られるか心配です。

これでは自分にあった雰囲気のヘアスタイルデザインをお願いしても

無理でしょう。

全て貴方の注文通りできたとしても、どこか満足行かないと思います。

ヘアデザインは貴方がどのような仕事を持ち、1週間どのような

ライフスタイルを送っているかによって、また貴方のお友達関係に

よってもデザインの良し悪しの

評価が違います。

交友関係のヘアの評価が悪かったら貴方は自信が持てないでしょう。

自分では自信が無くても、お友達の評価が高ければ、だんだん自身も

わいてくると思います。

お客様が時間が無いので手入れのしやすいデザイを希望してるのか、自分でも

ヘアアレンジを楽しめる余地を残すデザインが希望なのかによって

その人の求めるものを感じ取り表現でき、お店を出るときには気持ちも

晴れやかな気分にさせてくれるのがカリスマ美容師と言えるゆえんです。

本来デザインを選んだ場合、輪郭や髪質、骨格、襟足や、

前髪の生え方を考慮し好みに合うデザインにすることが可能かどうか

総合的に判断しデザインは決めていきます。

良い美容師と出会うことは貴方の人生を豊かにしてくれ、

長いお付き合いになります。

それだけに若い内に目を肥やし、多少の失敗は問題ありません。

髪は伸びてくるのですから、貴方の気持ちをわかってくれて

いつもプラスアルファーな感動を与えてくれる美容師と出会えるよう

望んでいます。