ー スポンサード リンク ー

だからヘアカットは面白い

カットで動きとヴォリューム、方向性の力を与える事が出来る

HOBBS01_S19_0017-f5

だからヘアカットは面白い!!

カットは形を創るだけではなく同時に動きと、ヴォリューム、方向性も

出す事が出来る。この原理を何処まで理解出来ているかで

お客様の要望に答える事が出来るかどうかが決まります

長さ=重み=引力の作用→長さを変える事で重みが変わり

毛流と重なり合って動きに変化を与える、髪の長さによって

髪が立ち上がったり横たわったりする。髪を動かしたかったら

髪に空間を創って上げる事が大切、摩擦を減らす事で動きは出やすくなる

ワンレングスカット、ウエットの状態と乾いた状態で違いが有る

だから乾いた時にどの位縮むか創造して、計算してカットしていると思う

しかし髪がウエットになった事で伸びた訳ではなく

水の重さで根元の立ち上がりが無く成っている事

18014467229700053_R4Y0929h_b

理解しているだろうか?

髪は縦に伸びるのではなく横に膨張している事、気づいているだろうか

髪は湿度によって形状が変わり、湿度が多いと髪はしなりやすくなる

だからくせ毛の人は雨期の時、くせが強くなる

逆に湿度が低いと髪はパッサつき安くなる。

季節によって動くきが左右されるので使う整髪料も

実は変えないと行けない、それによって顔に付ける下地クリームも

加減しないと行けない、だから四季があると言う事は、ファッションも

ヘアメイク技術も深く進歩させる。髪質やお客様が求める環境によって

技術の進歩具合、違う事が理解出来ると思う。

Tokyo, London, New York求められる技術が違う

ロンドンは保守的に見えるけど国民性がアバンギャルド、クリエイティブに

対して理解が深いニューヨーク(アメリカ)基本的には

ジーンズとTシャツでOKの国ファッションは育ちにくい環境、

逆に日本韓国、四季がありファッションに対して敏感

163888873910997661_QzVyANXZ_b

着飾る文化が育ちやすい環境がある

日本の中で、ファッションに対して投資する人達が多く集まる場所は

一部に限られている、厳しい要求と、おかれた環境によって技術が磨かれる

人間を育てると言う事、言えるかもしれない。厳しい環境で育つ

しのぎを削って錬磨する、研究する。深く語れないとお客様の信頼が

得られない、かもし出す 雰囲気も信頼のかなめ、だからその違い

知ってほしい、これからの未来は、スペシャリストの技術、特殊技能を

持つ者が未来に活躍出来る。その事を僕は皆さんに知ってほしいと思うのです。

かつて静止の美学、美しい瞬間を、とどめておきたいと願っていた

しかし自由に手櫛を入れる喜びを知り女性は解放された、

今や静止している髪が動きの美しさを、より際ただせ、写真で撮った静止した

髪も動きを感じとれる事を知り静止の中に動きが見える事に気がついた

動きはバランスと同じで動きを感じる時、静止しているものが

対比しているからより感じられる。

216032113344912720_Dy28z4zK_b

引力、毛流、重みを利用して髪に力と方向、ヴォリュームをカットで

与える、だからお客様が手入れのし易さを実感で分かり

上手い下手を感じる、デザインのシルエットもちろん大切

しかし自分で手入れした時にフォルム(シルエット)が崩れず

自分で扱いやすく、形が決まりやすい事で始めてカットの善し悪しが分かる。

美容師は恵まれているとも言える、この就職難の時代に就職に事欠かない

スペシャリストの道を極めれば

僕たちの仕事は未知の可能性秘めている

流行は一時的現象しかし、もの作りの基礎が時代によって変るようでは

本物とは言えない、出来る事なら100年経っても語り継がれる基礎を

身につけてもらいたい。それがスペシャリストへのスタートだ

その可能性について語って行きたい。

 

無料ご相談お受けいたします。

来年からメイクのセミナー始めます。興味のある方

メールアドレスにご連絡下さい

メイクについての悩みや勉強について、撮影について、

無料ご相談お受けいたします。

tomi@pingpong-co.com

 

Just Tomio 塾

2月12日第一回セミナースタート 5回コース

ゴールは、「売れるスタイリスト育てあげる」

第1回 基本の価値

第2回 応用の力

第3回 見せる技術

第4回 感じさせる技術

第5回 聴かせる技術

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)