ー スポンサード リンク ー

化粧崩れをしないメイクの方法ファンデーション選びが大切

化粧崩れをしないようにメイクする方法


梅雨や夏の季節に化粧崩れしにくいメイクの仕方

 

ほとんどの人はリキッドファンデーションを使用していると思いますが、
商品選びとメイクの仕方でかなり化粧崩れを防げます。

 



 

 

 

ファンデーションの種類は?


  • パウダーファンデーション
  • ケーキファンデーション
  • リキッドファンデーション
  • クリームファンデーション
  • ルースファンデーション

 


パウダーファンデーション


1年を通して使える「パウダーファンデーション」は、
肌への負担が少なく、化粧直しが簡単です。

 

ファンデーションの中でも一番広く、一般的に普及しています。

 

 

ケーキファンデーション


水を使うタイプの水性パンケーキです。
のびが良く、ムラにならずにキレイにつきます。

 

汗・水に強く、優れた持続性があるので、化粧くずれが起こりにくいタイプです。
夏向け、フィット感のある、さっぱりとした仕上がりが特徴です。

 

海綿スポンジを水(またはぬるま湯)に浸し、かために水分を絞った状態で
ケーキファンデーションをとりのばしていきます。
 

 

リキッドファンデーション


春夏用・秋冬用とある「リキッドファンデーション」は、
粉タイプのファンデーションと比べて、伸びがよく薄く塗る事も、濃く塗る事もでき
素肌間を出しやすく使いやすいです。
 

 

クリームファンデーション


クリームファンデーションは、リキッドファンデーションと比べて油性成分が多く、
しっとりとした仕上がりが特徴です。
 

 

ルースファンデーション


サラサラの粉がそのまま容器に入った
「ルースファンデーション」も、1年を通して使えるタイプです。
軽い付け心地で、もとの肌を生かした ふんわりとした仕上がりになります。

 

肌色のクスミをコンシーラーで均一に仕上げ『ルースファンデーション』を塗ります。
粉じょうのためその分、カバー力が低く、化粧崩れしやすいとも言われます。

 

夏のゴルフや野外スポーツをする人にお薦めは
パウダーファンデーションやケーキファンデーションと呼ばれる物です

 

夏は汗もかきやすくファンデーションにムラが出やすく何回も化粧直しに
いくのは思いやられます。
男性から見てもムラムラになっている肌は見にくいモノです。

 

スポンサード リンク




 

 

化粧崩れしないメイクの仕方


肌質にもよりますが化粧崩れの原因である皮脂を抑えて下地づくりを確りします。
下地クリームや美容液を使う。これが化粧崩れをしないコツです。
 

  • 下地を塗る前にしっかり保湿すること
  • 下地はノビが良くベタつかず肌にフィットするも

 
オススメの一つはMAMEWのナイト&デーエッセンス

 

余分な皮脂を抑えて化粧崩れを防いでくれる化粧下地と美容液を
ミックスした化粧品です。

 

MAMEWナイト&デーエッセンス
価格 5,400円
MAMEWナイト&デーエッセンス

 

タップリ保湿化粧水をコットンで肌の上にたたきこみます。

 

朝のメイク前に気になるところに塗るだけで、余分な皮脂を吸着し
化粧崩れを防いでくれるます。
下地はなるべく油分が多すぎないものを選んで下さい。

 

シルキーカバーオイルブロック


年齢や肌トラブルなど様々な原因で開いてしまった
毛穴やシワなどに入り込んでしっかりします。

 

肌の凹凸を目立たなくさせると同時に、余分な皮脂を吸着して1日中サラサラ肌を
持続させる新感覚の化粧下地です。

 


 

ファンデーションはこれからの季節ならパンケーキタイプがいいです。

 

肌に優しいということで、有名です。
SPF50もありながら、負担を感じずに使い続けられるので、気に入っています。
クリームの、のびがよくファンデーションも付けやすいです。

 

ここで紹介しているファンデーションはSPFも含まれている物が多いいです。
 


 

 

パウダーファンデーション


クリスチャンディオール スノー ホワイトニング ピュア コンパクト

 

光を効果的に反射する細かな粒子が、気になる肌のアラ・クマ・ニキビ跡を
自然にカバーして、内と外から発光するようなツルツル肌に仕上げてくれます。

 

さらに、気になる毛穴をカモフラージュするだけでなく、肌の状態に
合わせて皮脂を最適にコントロールし、一日中さらっとした仕上がりが可能です。

 

女性が気になる紫外線からもばっちり守ります。
UVから肌を保護する効果もありながら、ホワイトニング効果があり
日々お肌のコンディションアップへと導きます。(SPF30/PA+++)

 

夏に近づくと商品が無くなる人気商品です。

 


 

パウダリーなのに、透明感が出てくれるからすごいなと思います。
ぴったりと肌に寄り添い、皮脂、毛穴を一日中コントロールして、
つけたての美しさを持続してくれます。

 

資生堂のグラナス


 

後はランコム マキプランミラク コンパクト
先端の光学研究から誕生した「タン ミラク」ラインから誕生し、
つけたての美しさが続く「マキ」ラインのすべてを受け継ぐ、
魅惑のパウダーファンデーション(春夏用)です。

 


 

 

リキッドタイプ


リキッドタイプでしたら油ギッシュの人にでも使用可能な
リキッドタイプで1日持ちやすいので、たどり着いたファンデーションが
エスティーローダーのディウエア(リキッド)です。

 

エスティローダーを使ってからは、他のファンデーション無理と思えるぐらい。
夏には向いています。何回もお直し、しなくて良いので、結局
コスパフォーマンスも良いです。


 

肌をサラリと滑る感触でなめらかにのびて、つけたところに
ピタッとフィットします。
セミマットな美しい仕上がりが色移りせず、長時間きれいな肌を
保つファンデーションです。

 

リキッドタイプで持ちがよく汗にも強ファンデーションです。
これが一番お薦め!!

 

お値段が普通デパートですと高めの6000円しますがネットでは楽天が、
アマゾンより安く販売されていました。

 


 

ディオールスキン ヌード グロウ フルイド

 

その他、としてやはりクリスチャンディオールもプロの目からみてよくできています。
つやと輝きをまとい、いきいきとしたヌードスキンを叶えるリキッド ファンデーションです。
 


 

ヘレナルビンスタイン プロディジー P.C. ファンデーション

 

お値段高め、しかし落とした後も肌がカサつかず年齢が行ったら
高めでもこちらをお勧めします。色々な雑誌でも紹介せれています。

 


 

 

ファンデーション選び、まとめ


夏のゴルフなどはディオールのクリスチャンディオール スノー
ホワイトニング ピュア コンパクト
が一番です。

 

昼休みなどあせを軽く拭き取って簡単に化粧、なおしができます。
スポーツには欠かせないアイテムです。

 

夏の町中ではリキッドタイプの中では、
エスティーローダーのディウエア(リキッド)です。
1回塗った後は化粧崩れしません。料金的にも良いと思います。

 

プロディジー P.C. ファンデーションはオセアニック クリスタの始原細胞*2の恵みで、
ファンデーションをつけている間も、落とした後もなめらかな肌キープ出来ます。

 

使うほどに、活き活きとした美肌へ着替える、
本格エイジングケア*3 ファンデーションです。

 

♡女性誌やWEBサイトで数々の栄誉あるベストコスメ大賞を受賞♡
 

 

ルースファンデーション


化粧崩れと言う点からは夏には不向きですが、自然に見せたいと言う事でしたら
パウダーファンデーションは自然です。

 

軽いつけ心地で素肌のような仕上がりを実現するルースパウダータイプの
多機能ファンデーション

 

 


 

夏には下地の日焼け止めとコンシーラでクスミを取りパウダーを塗るだけで
自然に見えるようになります。

 

パウダーファンデーションはSPF20位を付けてパウダーを付けます。
パウダーを薄くつけたいときにはブラシにお粉を付けてブラシで付けます。

 

しっかり付けたい時はお粉もパフでしっかり毛穴の仲間で押し込んだら
ブラシできれいに取ります。

 

汗をかく事が予想される場合、軽くミスト(水でも霧吹きで)かけて、
ティッシュで押さえます。

 

表面の粉が取れて汗をかいても、粉が一カ所にヨルことはありません。
またこうする事で、透明感が出ます。